投稿日:

内臓脂肪を減らすヨーグルトがあるって本当?

◆内臓脂肪とは?

 

文字通り、内臓の周囲につく脂肪のことを内臓脂肪と言います。

 

男性や中高年女性ほど内臓脂肪がつきやすく、蓄積された状態が続くと様々な合併症のリスクが高まります。

 

内臓脂肪は、比較的容易に落とすことができますが、運動や食生活の改善は必須です。

 

◆年齢とともに増えていく内臓脂肪…その原因は?

 

年とともに痩せにくくなったと感じることはありませんか?その原因は、‘’基礎代謝‘’の違いです。

 

基礎代謝とは、生命を維持するために使うエネルギーのことです。

 

人は、運動をしなくても、体温を維持する・内臓を動かす・呼吸をするなど、知らず知らずにエネルギーを消費しています。これが基礎代謝です。

 

基礎代謝は20代を過ぎると徐々に減少していくので、若い頃と同じように食べていると自然と太ってしまうのです。

 

加齢太りを防ぐには?

 

・基礎代謝の減少に合わせて摂取カロリーを減らす

・運動などで消費カロリーを増やす

 

このどちらかが必要です。

 

しかし、生活スタイルを変えるのは難しいですよね…。

 

そこで登場するのが‘’内臓脂肪を減らすヨーグルト‘’なのです。

 

◆内臓脂肪を減らすヨーグルトの正体は?

 

そもそも内臓脂肪を減らすヨーグルトは本当に存在するの?と疑問に思ってしまいますよね。

 

夢のような話ですが、本当に存在します!!!

 

内臓脂肪を減らすヨーグルト、その正体は「カゼリ菌SP株」。

 

雪印メグミルクが販売している「恵カゼリ菌SP株ヨーグルト」

 

カゼリ菌は、もともと日本人の腸内に多く存在している乳酸菌です。

 

ヒト由来の乳酸菌なので、日本人との相性は抜群!

 

しかも、胃で死滅せず、生きたまま腸まで届き、腸で長く留まるという特長があります。

 

101人の被験者による実証実験で、カゼリ菌SP株入りヨーグルトを摂取したグループで内臓脂肪の減少が確認されています。

 

カゼリ菌SP株入りヨーグルトを12週間食べ続けたところ、平均5.2%の内臓脂肪減少が見られたそうです。

 

◆恵カゼリ菌SP株ヨーグルトで楽しく健康管理!

 

おいしく食べるだけで、健康な体が維持できれば、これ程楽なものはありませんね!

 

運動する時間が無い、美味しいものに目がない、今の生活のままで内臓脂肪を減らしたいという方は、試してみる価値大です。

 

恵カゼリ菌SP株ヨーグルトは、健康志向の方たちの心を掴み、瞬く間に広がりを見せています。

 

恵カゼリ菌SP株ヨーグルトは、プレーンだけでなく、アロエ・豆乳仕立て・ドリンクタイプと全部で4種類あります。

 

気分で味を変えれば飽きずに続けられそうですね。

 

大注目のカゼリ菌SP株、あなたも摂取してみませんか?

 

内臓脂肪が心配なご両親やパートナーへ差し入れするのもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です